Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は、お習字

朝、出勤で最寄りの駅まで、パンクの直ったバイクに乗ったら。。。あららバイク屋のおじさん
後輪だけ空気をパンパンに入れてる~タイヤの表面積が小さくなってるのか…まるで氷の上を走っているかのようだ 

クラクラして、今日もこわ~い でも、朝は電車に乗るために時間との闘いだ!タイムショック

早く、自分の体重で少しは、タイヤの空気が少し抜けて欲しい

今日は、めちゃ眠くて辛かった… 炭酸飲料を飲んでも眠気はとれなかったが・・・会社の退社時間になると自然に目が覚めるものだ。

いつも夕方5時半が私の帰社時間です。

副部長には、いつも『かぐや姫』になりすまして、「月に帰ります。」と言って退社です。

今日は、お習字なので、会社から20分歩いて行きました。

お上品な先生に生徒さんは10人くらいでみんな心優しくておとなしそうな人ばかりだ…見渡す限り めでたそうな人 はいない
今日もネコをかぶって、頑張りました  もうネコの着ぐるみを着ているのも同然だ。

無事に一カ月過ぎた…課題も提出してホッとしたら、次の課題は今月の倍あるじゃん、あるじゃん

しかも難しそうな字ばかり・・・こんな毎日でいつ練習できるだろうか?

練習したら、みんなのようにきれいな字うまい字が書けるようになるものだろうか・・・?!

帰りにやる気を出すために筆を買って帰ることにした。

今回は、自分へのごほうびでなく自分へのプレッシャーだ

プレッシャーと言えば、『ウグイス嬢』 もう、やるっきゃない

選挙カーで、みどこを見かけたらを振ってください!

「お手を振ってのご声援ありがとうございます」って、きっとを振ることでしょう

お手
みどこママ、ぼく達 は振れないけど、お手は上手だよん かるた取りもできそうだよ~
スポンサーサイト

パンク

だいぶ春めいてまいりました←桜は来週あたりかな・・・

東日本の大震災で、もう日本もダメになるのではないかと思っていましたが、
だんだん少しは、復興しつつあるのかな。
ほんと頑張れ、日本です!
被災地のことを思うと今年は、花見も自粛ムードかな。
でも、あまり自粛ムードになりすぎるとますます経済が悪くなるから
と、テレビで言ってました。

宿題のお習字、やっとなんとかやりました もう、これ以上書いても進歩なし、ギブです
今月から始めたので、まだブログでお披露目できそうにありません
千里の道も一歩から精神で、やるつもりです。
「書の○」とかいうところに提出すると級とか段とか、上がっていくみたいです。

みどこも段めざして、頑張ります

ところで、今朝バイクに乗ったら、あれれやけにハンドルがとられる~
まるで、小さい頃自転車を練習してた頃のように…

みどこは、何度練習しても自転車に乗れず

やっと乗れたのが、中2だった 苦い思い出だ

それでやっとバイクの後輪のパンクに気づいた。

やっとの思いで、駅前のバイク屋さんへバイクを持って行ったら。。。
私がヘルメットを脱いだとたん、そこの店主(北大路欣也似のおじさん)が、
「パンクじゃのう、もっと早く持ってこんにゃ!」って

もうだいぶ前から、行きは時間との闘いだったので気づかず…帰りは少しバランスが悪く
なってた

私の平衡感覚が悪くなったのか道路の舗装が悪いと思いこんでました

店主に、「もう何年も乗ってるのに、気づかん方がおかしいで!」って言われました。

忘れんぼうから思い込みにまで、進化してきた私 つける薬がありません

どうやら、小さい釘がささっていたみたいで、パンク代2,500円支払いました。

店主に、「こんなバイクはもうあんまり見かけんじゃろ。今頃のバイクはオイルなしでガソリンだけで乗れるで!」って言われた私。

そっかぁ…バイクに全く興味がなかったことに気付いた私です

mi-a.jpg
みどこママ、ぼく達が最近コメント出演だけになってることにも気づいてね





みどこの今週の宿題

昨日会社をお休みして、今日出勤したら…何人かに登山どうだったか?って聞かれました
なんで、私が登山したの知ってるんだろ~ まっ、いいか
若い会社の女の子には、登山のイメージじゃないですよねって言われました

私ってどんなイメージなんだろ… まっ、いいか。。。まだほんとの山ガールじゃないし

ところで、今週私には、宿題があります。

この木曜日にお習字の提出があるのに、まだ書いてません
芸術家じゃないけど、気持ちが乗らないと筆&ペンを持つ気にならないんですよね~どないしょ

それと今週の土日に選挙カーに乗って『ウグイス嬢』をするためのセリフの練習です

ウグイスさんをする人が家で練習するのかどうかはですが・・・
練習しておかないとカミカミになりそうです
なんせ初体験でドキドキもんです

ほんとノリだけで生きてる私だわ 

いつもできるかどうかもわからないのに…人に頼まれるとすぐOKサインをだしてしまうんです
結婚式の余興好きとも思われているのかも。
いつも心臓がバクバクしているのに、後からビデオとか観ると…緊張しているように見えない

結局いつも 『よっ!お調子者』で終わってしまう。 まっ、いいか

こんな私にぴったりのおまんじゅうを頂いた 会社のわん友のお姉さま、ありがと
紅白まんじゅう
こんな めでたい私にぴったりの『紅白まんじゅう』 ちょっと紅が薄いけど(笑)

MK.jpg
みどこママ、お調子者はぼく達も前から気づいていたよ。おまんじゅう、ちょーだい


私のきょうだい

私は、4人きょうだいの末っ子です
長男・長女・次男・私の順番です。

男二人はとっても物静かと言われ、女二人はよくしゃべるので、誰に似たのかと親がよく言ってます

すぐ上の兄は、美術の先生をやっていて絵を毎年出品しています。
毎年チケットをもらって、観に行っていますが…今年は、最終日に行こうと思っていたら急用ができて行かれませんでした。
お兄ちゃん、めんご

nikitenn.jpg
でも、絵の好きな友人にもチケットを渡していたので、ちゃんと観に行ってくれてました
今朝、その友人から、「お兄さんの絵すごかったよ!」って、メールをもらいました

兄は、小さい頃よく鳥の絵を描いては、おばあちゃんの所へ持って行きほめてもらっていました。
私も一度負けずに鳥の絵を描いて持って行きましたが、ほめてもらえずガッカリした記憶があります
おばあちゃんは、私に絵の才能がないことを見抜いていたのかなぁ。。。

お姉ちゃんは、いつも『渡る世間は鬼ばかり』にたとえるのが好きで…自分は苦労ばかりの泉ピン子の五月、私は末っ子で能天気な ながこ だと言います

このままでは、何の才能もない私
これから、何かできることを見つけていきたいと思います え~っ今さら

でも、何か役に立つことを日々考えていこうと思っています

そんなまじめなことを考えながら一方では・・・昔踊っていたピンクレディーの踊りができない
どなたか、ミーちゃん役で一緒に踊ってくれる人いないかなぁ…って思ってます。

わんこレディ
みどこママ、ぼく達まで『わんこレディー』にさせないでよ

登山~入門コース

tozann_convert_20110327010626.jpg
この肌寒い中、登山入門コースにチャレンジしてまいりました!う~寒い

会社の登山部メンバーは、本日8名です。

鈴が峰という山で距離はないのですが、狭い山道を登って行きます。

途中 あられが降ったりしました。

そして、時々、息切れが。。。

それでも、1時間くらいで着いちゃった

山ガール風
山ガール風!? リュックが重い~

着いてから、記念撮影をしたら…すぐに(11時過ぎ )お弁当を食べました

30分位したら、みんなリュックを背負いだして・・・早っ

私は、遠足気分で持ってきたバナナを食べることができませんでした←バナナの代役

油断大敵です下山は大変でした すべりそうで、めちゃ怖くて…久々にきゃーきゃーです

きゃーきゃーはもちろん私だけですが

もう、登山は無理かもと弱気になりました。

下山後、少しファミレスでみんなで、私はが苦手なので、抹茶和風パフェを食べました。

ファイト一発ぽい山は、もちろん無理ですが・・・とても楽しかったので、下りが楽なとこなら、また行きたいです

なので、まだほんとの山ガールにはなれそうにありません

mate.jpg
みどこママ、山ガールにならなくていいから、早くぼく達の足を洗って~


春なのに・・・♪

もう春服を着ていい頃なのに、とにかく寒いです
今朝は、出勤前に雪が降っていました

寒さからいったら、ダウンだけど…もうコートだけは、春コートに切り替えているので
中にヒートテックのシャツを着て、春コートでやせ我慢

そうそう、私の今年のテーマは、新しいことに一歩踏み出すことです

この3月は、そのテーマのスタート月です

お習字、ブログ、登山です
私のマイブームは、よく移り変わるのですが、今回のマイブームは細く長く続けるつもりです

お習字は気分が落ち着かないと書けません…なので、家での練習は週一です
先生に添削して頂くと、自分の癖のある字がよくわかるんです。
教室にかな文字を書いている女性がいらして、ほんとうらやましい限りです。

私もこの教室では、おとなしい人になっています あっ、おとなしくないことバレちゃった

ブログは、全然わからないまま始めましたが。。。楽しいです

登山は、いつの間に会社の登山部に入ってました。
まだ、山ガールのスタイルではありませんよ。
いつも形から入る私。。。ゴルフも卓球もソフトバレーもグッズやユニフォームも揃えたけど

あと、好きなことは『女子会』で、いっぱいおしゃべりして、いっぱい食べることです
先週もコラーゲン鍋!で女子会しました…(正式な鍋の名前わすれちゃった)
薬膳とか唐辛子とかラー油とか入った辛い鍋でしたけど、癖になる味でおいしかったです>


Image395_convert_20110325215511_20110325215703.jpg
みどこママ…スポーツジムもやめたし、どんどん太っちゃうよ~ ぼくたち心配してるよワン

しつけについて

わんこのしつけは、大変です。
何度も何度も繰り返しやるしかないと思います。

だんだん、しつけか芸なのかわからなくなってきますけど・・・

うちの場合は、2年前になくなったお舅さんがわんこ大好きでまあたろう達をしつけてくれました。
近所のわんこもすっかりお舅さんが教官になっていましたよ

特にまあたろうは、遊びに行くたびに、みっちりレッスンのように。。。

『まあたろう、頭をつけて伏せ~っ!!』って何度も何度も

まあたろうは、帰りの車の中で、大爆睡していました

まあたろうの伏せは、完璧です

こたろうには、あまり厳しくなかったので…ちょっと甘い伏せになっています

伏せ

こたろうは、時々『よし!』が待てず・・・食べちゃうこともあります(苦笑)

あと、『待て』・『おすわり』・『おいで』・『お手』・・・それから、うちの子は

おやつとかをかざして「ぐるっと回ってワンワンワン」って言うと、
ぐるっと回って、立ち上がって跳びはねるんです

その芸?!のせいか、私が食事をしてたら・・・こたろうが私の椅子の横に来て
ミーアキャットのように立ち上がったまま、うるんだ瞳で見つめるんです

フードと野菜(キャベツ、レタス等)以外は、あげないないようにしています
ここは心を鬼にして…ではなく 思いやりで!

このことは、以前岡山の病院のK先生に教えて頂いたことです

先生、たまにミーアキャットの誘惑に負けてしまうことがあります… ごめんなさい。

では、またで~す

ドッグラン大好き

ピース&ラブ&まあたこたろう
★この写真は、お友達わんこのミニシュナのラヴちゃんとピースちゃんとドッグランで記念撮影したものです

まあたとこったは、朝晩欠かさずお散歩に行ってます。このふたりの好きなものは、一にごはん、二にお散歩、三はみどこです。。。直接聞いてはないですけど(笑) 三はほんとは寝ることかもしれないですね(苦笑)

ふたり一緒にお散歩に連れて行くのは、とても大変です
ペースがとにかく合わないんですよ

ゆっくりテケテケ歩くまあたろうと馬走りするこたろう・・・あ~っ、引っ張られる、急に止まられコケそうになるわです。こたろうは、マイペースで急に走り出したり、まあたろうが何かにおいを嗅いでいると斜めから近寄って来るしです。

そんなふたりへのご褒美は、ドッグランです!
近くにないので、最近はなかなか連れて行ってあげられなくて、ごめんちゃいです

最近は、岡山の病院へ行った帰りに小谷パーキングエリア内にあるドッグランへ連れて行きます。

もう、車が止まったかと思うと早く連れて行けとばかりにキャンキャン大合唱です

ここでもふたりの行動に違いがあるんですよ。

すぐよそのわんこ達と走り回るこたろうとよその飼い主さんになでなでしてもらうか、ひとりでゆっくりまどろむ
まあたろう

癒し系カップル
★まあたろうとラヴちゃんは癒し系カップルなんです このふたりはあまりアクティブに動きません


こたろう
★こたろうは、大きい女の子が大好き 立ち上がって積極的にラブ注入です
 イケメンこたろうだけにモテて欲しいけど。。。いつもイマイチです

頑張れ、こたろう

次回は、しつけについてです

まあたろうとこたろうの生活の始まり

まあたとこった
ちっちゃなこたろうが家族に加わり、かわいさ2倍

ところが、こたろうは、まあたろうのことを親と勘違いしたのか?!毎日追っかけまわすようになりました
今までのんびりマイペースで暮らしていた まあたろうにとって。。。戸惑いの毎日でとにかく逃げてました
これまた、しつこい こたろう

この時、多頭飼いの悩みに・・・まあたろうが昼間にさみしくないようにと思ったけど、この安易な気持ちで、まあたろうはどう思っているんだろうって
その時に、シュナのサイトの人に人間がとやかく思うことじゃないって言われましたね。

よくじゃれて、喧嘩もしているように見えるけど、だんだんお互いを認めてくるもんなんですよね。

今でも、こたろうはKYなとこあって、まあたろうがちょっとやけをくることがありますけど

その当時、ソファーに上って避難してた まあたろうでしたが、運動神経がこれまたいい こたろうはすぐにソファーに上がってきたんですよ。こたろうくんは何かもってるじゃないけど、どこか違うわんこだと確信しました。

たまたまあった掃除機を怖がっていたので、まあたろうがSOSの時は近くに掃除機を置いていました。
そのせいか・・今でも掃除機を怖がるので、掃除機をかける前には、こたろうに「こっくん、掃除機マンが来るけど、どーする?」って聞くんです。すると、あの短いしっぽが下がり、抱きついてくるので・・・

『大丈夫!男の子でしょ!!』って、抱っこして…二階でかける時は一階で、一階でかける時は二階に連れて行きます。

いろいろありましたけど、このふたりの関係は、やっぱり仲良しなんだなと思います

次回は、ドッグラン大好きです

きょうのシュナわんこ

祝日でも、お仕事の私。。。
旦那さんはお休みで、ふたりをシャンプーしてました。

白い毛はちゃんと白くなってるよ~まゆ毛、おひげ、ソックスはいたような足先

今日は、会社のチワワを飼っていらっしゃるお姉さまにほねガムをたくさん頂きました

大好物だから大喜びです!!

こたろうの方が食べるの早くて、まあたろうのを狙うから…まあたろうは別の部屋へ走って避難

また、明日も食後にあげるからね

続きを読む

次男こたろうのこと

こたろうくん
この写真は、2才半の時のこたろうがトリミング屋さんのホームページに掲載されていたものです。この子は、カメラを向けると、カメラ目線になるんですよ。私と一緒だわ(笑)

2003年6月に誕生した こたろうは、この年の10月初めに我が家の一員になりました

まあたろうを飼い始めてから、私達夫婦はよくいろんなペットショップへ行って、わんこを見たり、まあたろうの服とかおやつを買ったり、ドッグカフェ、地方紙のペット撮影会に行ったりしてました
そんなある日、私の実家へ行く途中にあるペットショップに立ち寄り、こたろうに出逢いました。

なんてかわいいシュナなんだろうとは思いましたが…その時は、2匹も飼えるなんて思ってもいませんでした。

ところが、2週間後にまた実家へ行く用事があって、ペットショップへ立ち寄ったら・・・こたろうがいたんです!! そこのお店の奥さんが抱っこしてもいいですよって

しばらく抱っこしてたら、昔あったCMのチワワのくぅちゃんみたいになっていました。
やはり、こたろうとは縁があったんだとウキウキで連れて帰りました

実家からの帰りにゲージやらリードやらといろいろと買いました。

そうそう、こたろうっていう名前も実は私が2匹目ならこの名前と心の中で決めていました。
こたろうのいたペットショップは、ミニチュア・シュナウザーとアメリカンコッカーの繁殖販売をやっておられ、チャンピオン犬で何度も賞を取っておられるみたいで賞状がたくさんお店に飾っていました。

こたろうの親もチャンピオン犬で店主が自慢げでした。
私に名前はなんとつけますか?と聞くので、『こたろうです』と答えると、「来週シャンプーをサービスでさせて頂きますから、来週までゆっくり考えて来てください」って言われました。

一週間後にこたろうをシャンプーに連れていったら、また、店主に名前は決まったかと聞かれ・・・

『こたろうです!』って答えると。。。「そうですか…」ってテンションを下げられました(苦笑)

シュナの名前は、洋風の名前が多いですからね~

次回は、まあたろうとこたろうの暮らしの始まりについてです

まあたろうの術後の経過

まあたろうくん4才
この写真は、行けつけのトリミング屋がお店のホームページに掲載していました。この時には、もう病気でしんどかったと思います。わんこは、しゃべらないから…かわいそうです。

まあたろうの術後のことです。
夕方、K病院へ電話したら、「手術は無事終わりました。胆嚢にいっぱいどろどろ詰まっていました。後は日にちが薬です。」と言われ一安心しました。 

退院日に画像を見ながら、先生の説明を聞きました。
そこの病院では、医療設備もすごいので全身を輪切りで写したものとか手術中の画像もありました。
まあたろうは胆嚢だけでなく、肝臓までダメージを受けていたので…この子は、一生強肝剤と抗生物質の薬を飲ませることになりました。2ケタ多かった肝臓系の数値は、完全には正常値になることはないのですが、1ケタ多いくらいの数値に落ち着きました。

2週間後、家に連れて帰るとうれしさのあまりに遠吠えをし、すぐにフードを食べました

それからは、3~4ヵ月おきに岡山のK病院で定期健診をして、お薬をもらっています。

やはりK病院の先生は、獣医界では有名な先生らしいです!(特に肝臓系)

そこの待合室で待っているといろんな所から来られた方にお会いします。
九州、四国、関西方面・・・一番びっくりしたのが、沖縄から飛行機で来られた方です。
いろいろな飼い主さんといつもお話できて、うれしく思っています。
いつも土曜日に行くので、1時間半から2時間近くかかりますが…かわいいから苦になりません。
ただ検査結果で悪く言われたらどうしようと思うとドキドキします。。。

次回は、次男こたろうくんのお話です

長男まあたろうのこと

2001年11月に誕生した まあたろうは翌年1月に我が家の一員となりました

山奥のブリーダーさんとこへ行き、一目であまりのかわいさにその日のうちに連れて帰りました。ほんとは、図鑑でシュナウザーを見た時は、怖そうな顔しているから…シュナだけはちょっと…って思ってましたけど

よく、わんこは世話が大変、特に散歩が大変とか言って飼うのを躊躇してしまいますが、家族の一員になったら絶対やりますよ お陰で今では、この私がウォーキング好きになったくらいですから(笑)

まあたろうという名前は、わんこを見に行く朝に私がひらめいた名前なんですよ。後から洋風の名前に変えようかなとか思いながら・・・もう思い浮かばなかったです。最初はよく聞き返されたよ。まんたろうですかって(笑)

最初は、犬の専門書を見てばかりでした。私が小さい頃は、ミックス犬を外の犬小屋で飼っていましたから何にも思わなかったですけど…室内犬はしつけが大切ですよね。最初頃、夜になると私の腕をガブガブあまがみをしていましたね~仕方ないんですよね。。。まだ、1才半なのに母親や兄弟から離されていますからね 結構痛かったから、あまがみがひどくなったらはゲージに入れてました。

蝶よ花よとかわいくお坊ちゃんで育てていましたが・・・病気が発覚したのは、2006年の8月16日でした。
朝方、黄みがかった白っぽい嘔吐をしたんです。 その時は、よくわんこは嘔吐するからと何とも思っていませんでしたが…大好きな朝の散歩を行きたがらず、散歩から帰ると白眼をだして横たわっていました。
前の日まで元気だったのに。

お盆ということもあり、行きつけH動物病院はだめだと思い、以前電話がつながれば診てもらえるM病院へ旦那さんに連れて行ってもらいました。きっと、夏バテだろう・・・って

ところが、黄疸が出ていて、肝臓系の数値がはんぱではありませんでした。その日は入院となりました。
泣き虫な私は、ず~っと泣いていました

次の日、病院へ行くと先生いわく「病名はわからんが、肝臓に影がある。山口の病院を紹介してもいいが、行きつけの病院で診てもらった方があきらめがつくじゃろ」って。

病名もわからず、あきらめろなんて。。。私たちは、まあたろうを連れて帰り、行きつけのH病院へ無理を言って診て頂くようお願いしました。
やはり、血液検査ではんぱじゃない数値…ケタが2ケタくらい違うんです。
3日の入院で、そこの副院長先生がついに病名を見つけてくださいました。

先生が病気の本を開いて、「厄介な病気なんよね…」って。
私は、病名が肝臓ガンじゃないだけよかったと思ったんですが・・・

病名は、『胆嚢粘液嚢腫』だったんです。
胆嚢にいろいろな不純物がたまる病気らしいです。
特に高脂血しょうのシュナがよくかかる病気らしいです。

うちのまあたろうは、しかも胆嚢が破裂寸前で3日以内に胆嚢を摘出しないと命が危ないと言われました。
しかも、H病院ではこの手術は10年に1回するくらいだからとできないと言われ、岡山のK動物病院を紹介して頂きました。
すぐ翌日、高速を通って1時間半くらいかけて、連れて行きました。
ここでは、このての手術はよくやりますから、昼から1時間半くらいで終わりますから、帰って結果を電話で聞いてくださいって言われました。

人間だけでなく、獣医にもカリスマ医師がいるんだとこの日実感しました

長くなりましたので、この続きは次回に

はじめまして・・・

ブログ初心者なのでドキドキしながら、打ってます我が家には、ミニチュア・シュナウザーのまあたろう9才とこたろう7才がいます もう人間化しているかのようです。「まんま」と言うとキッチンへダッシュ!「おしっこ」と言うと玄関へダッシュ!!寝てる時は、グーグーいびきをかいています
毎日朝・晩お散歩して、ごはんもたくさん食べて、家の中も元気に走りまわっているこの子達だけど…シュナ特有の病気にかかり、手術の経験があります。また、発症からくわしく書いていこうと思っています。
まずは、まあたとこったをよろしくお願いします

Appendix

プロフィール

みどこ

Author:みどこ
FC2ブログへようこそ!
ミニチュア・シュナウザー
男の子
まあたろう 13才

こたろう  10才7ヵ月で虹の橋を渡りました。

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。